こんにちは!はなまるです。

今年の四月に第二子を出産しました。

現在は関西に住んでいますが、2月末に九州の田舎へ里帰りをして出産しました。

すでに妊娠発覚した去年の夏には産院に予約しており、
里帰り時当時は感染者も今ほど多くなく、そこまで深刻に考えていませんでした。

まさか、一人で出産することになるなんてぇええ!!!!!!

今回は出産レポを兼ねて、
コロナ禍中の出産での役立った出産アイテムをご紹介します。

出産レポはこちら

出産準備リスト

私が実際に持っていったものをご紹介します。

陣痛バッグ
  • 母子手帳
  • 財布(入院費用)
  • ホッカイロ
  • ツボ押し棒
  • ピュアレーン
  • ベビー用綿棒
  • ベビー用爪切り
  • リップ
  • マスク
  • ハンドクリーム
  • ペットボトル用ストローキャップ
  • iPad
  • メモ帳とペン
  • 書類関係
  • 充電器
  • イヤホン
  • スリコのスマホホルダー
  • ビニール袋
  • S字フック
入院バック
  • パジャマ(多めに!)
  • 割り箸
  • コップ
  • タオル(多めに!)
  • パジャマ
  • カメラ
  • ビデオ
  • ティッシュ
  • 歯ブラシ
  • シャンプーセット
  • スキンケア用品
  • メイクポーチ一式
  • 退院時に着る服 自分用
  • 退院時に着る服 娘用
  • 産褥ショーツ
  • トコちゃんベルト
  • 夜用ナプキン
  • 授乳用ブラ
  • 靴下
  • はおりもの
  • 母乳パッド
  • ガーゼ
  • ビニール袋
  • おくるみ

私の場合、パジャマ3セット準備していましたが足りなくなってしまい、母に洗濯を頼んで看護師さんに荷物の受け渡しをしてもらいました。

着替えやタオルは多めの準備をオススメします。

コロナ禍での出産で役に立ったもの、いらなかったもの、欲しかったもの!

役に立ったもの!

・S字フック:ベッドから手の届くところにティッシュを箱ごとぶら下げたり、ビニール袋をぶら下げて簡易ゴミ箱にしたり、何かと便利でした。

・3coinsのスマホホルダー:通称人をダメにするスマホホルダーです。首にかけられるタイプは便利でした。入院中は面会謝絶でしたので、誕生した子供をテレビ電話越しに見せたり、スマホで動画や本を読む際、手が空くので重宝しました。首にかけなくても自立しますし、退院した現在でも活躍しています。

  • ピュアレーン:授乳中の乳頭のお手入れに。これがなかったら授乳を乗り越えることはできなかったっていうほど、お世話になったアイテムです。

いらなかったもの!
  • 爪切り:気づいたら看護師さんが切ってくれていました。
  • ホッカイロ:陣痛中に貼る余裕はなかったです。
  • カメラ&ビデオ:あっという間の入院生活、私の場合ほとんどスマホで撮影したのであまり出番がなかったです。

欲しかったもの!
  • 延長コード:病室のコンセントからベットまで、携帯の充電器の長さが足りなくてプチストレスだったので、必要でした。

【15%オフ】【人気】【マタニティ パジャマ ワンピース ネグリジェ】【半袖】【授乳口付き】【前開き】天竺 可愛いドット(水玉)/マタニティ ネグリジェ 半袖 。春夏~夏 M~LLサイズ(大きいサイズ)マタニティ パジャマ ワンピース【2枚で宅急便で送料無料!】

価格:3,256円
(2020/8/18 00:06時点)
感想(159件)

周りの人に頼って、お産頑張ってくださいね!


最新情報をチェックしよう!