元ギャル男が語る!ホントにあった不思議な話3選

元ギャル男のふらさくです。

今回はいつもと違ってホントにあった不思議な話を3つ紹介します。

ふらさく
世の中、不思議なことってあるんだな

ホントにあった不思議な話3選

ホラー体験

ある夜、女の子とデートした帰り道、ちょっとした山道を車で走って帰宅していました。

その山道は夜景がキレイなことで有名ですが、クネクネ道で見通しが悪く、事故が多い心霊スポットとしても有名な山道です。

そんな道ですが、いままで何回も走ってきたので特に気にせずに運転していました。

キレイな夜景を眺めながら一番の難所、クネクネ道に差しかかる直前でカーナビが砂嵐になり、クネクネ道が見通しのいい直線に。

両サイドは崖なのに森林に変わり頭がパニックになり心臓がバクバクしてきました。

「ヤバい、ヤバい」

体中から汗が吹き出します。すると白い影が車の前に飛び出してきました。

「うわぁぁぁぁぁあぁ」

急ブレーキをかけて前を見ると崖に落ちる直前で止まっていて、元のクネクネ道に戻っていました。カーナビも砂嵐がなくなり元通りです。

その後、何事もなく家に帰り着くことができましたが、すごく怖かったです。

いままでそういう類のものを信じていなかったけど、実在します。
あなたも気をつけてくださいね。

九死に一生

我が地元は日本屈指の田舎です。なので、高速道路が片道1車線しかありません。

免許取り立ての頃、彼女と遠出デートをするために高速道路を軽自動車(MOVE)で爆走していました。

少しばかり走行していると前にノロノロ走る車が。当然、1車線なので追い越しはできません。

「早く行けよ」と思いながらも免許を取ったときに、親から「遅い車とは車間距離を取れ。危ないぞ」と言われていたので、スピードを落とし車間距離を取って運転しました。

彼女と楽しくお喋りしながら運転していると前の車のホイールキャップが外れてこっちに転がってくるじゃありませんか!!

「えっ?えっ?」

遅いといっても高速です。それなりのスピードは出てます。スピードを落としたくても後続車がきてるので落とせない。

「もう、、、おわた、、ぶつかる。。」

そう思った矢先にポーーーーンとホイールキャップがバウンドして車の上を通過して行くじゃありませんか!!!

なんという強運。

もしぶつかっていれば前はホイールキャップで潰れて後ろも後続車に追突されて大惨事は避けられなかったことでしょう。

自分が安全運転していても事故が起こることはあります。
あなたも気をつけて運転しましょうね。

素敵な出会い

高校3年生の冬、高校サッカー選手権県予選ベスト4で敗れた僕はサッカー部の同期と2人で県予選の決勝を見にきていました。一進一退の攻防を繰り広げる選手達。

僕もこの舞台に立ちたかったという想いと、やっぱこいつらスゲーなという想い。
複雑な感情で試合を見ていた。

ハーフタイム。

声をかけられた。
「○○高校のふらさく君だよね?テレビで見てたよ♡」
「これから遊びに行かない?」

清楚系の可愛い女の子2人組。

「うん。行く」本能で答えてた。

サッカー??そんなもんはどうだっていい。くだらない。

近くの水族館でデートしてご飯食べてプリクラ撮って。。。。

楽しい時間はあっという間。

高校3年生冬のたった1日だけの思い出。
それっきりメールはしてたけど会うことはなかった。

数年後、彼女の部屋でくつろいでいる時になんとなく手に取った雑誌「egg」

そこに鬼ギャル化したあの日の彼女が載っていました。
女性って変わるんだなぁ。

きっとギャル男化する原点がそこにあったのかもしれないね。

終わりに:世にも不思議な物語

ふらさく
信じるか信じないかはお前次第だぜ!
【今日は41日】
created by Rinker
¥2,343(2021/06/23 18:18:49時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,467(2021/06/23 18:18:49時点 楽天市場調べ-詳細)
最新情報をチェックしよう!