【手帳型スマホケースを使え】財布を持たない生活はできる!?メリット・デメリットは?

こんにちは!ふらです。

 

『荷物をひとつでも多く減らしたい!』

 

このようなことを考えたことはないでしょうか?

 

外出時、必ず持ち歩かなければならなくて大きなもの。

『財布』です。

私は、財布を持たない生活をしていて、外出時は、スマホだけを持って出かけています。

 

そんな私が、財布を持たないメリット・デメリット、財布のかわりになる実際に使用しているものを紹介していきます!

 

  • 荷物を少なくしたい人
  • キャッシュレスに移行したい人
  • ミニマリストに憧れている人
  • パンパンの財布を使いたくない人

 

筆者の生活圏

  • コンビニに困らない
  • スーパーでキャッシュレス決済可能
  • 飲食店・美容室などほとんどの店舗でキャッシュレス決済可能

※本記事はキャッシュレス決済ができる環境であることが前提です。

 

 

財布を持たない生活 〜メリット〜

Wallet, Cash, Pocket, Credit Card, Money, Purse

 

結論から言うと、財布を持たない生活は最高です!

財布から解放される生活は思ってた以上に快適でした。

 

  1.  ムダなポイントカードを持たない
  2.  家計管理がラク
  3.  支払いがスマート
  4.  忘れ物の防止
  5.  持ち物が少なくなる

 

以下で詳しく解説します!

 

 

ムダなポイントカードを持たない

ポイントがつくのでお得に感じちゃうポイントカードですが、正直、あんまり貯まりませんよね(^_^;)

 

支払いのときにポイントカードを探すことに時間をかけてしまい、結局見つからずに『もういいです』となった経験がある方も多いのではないでしょうか。

 

財布を持たなければ、ポイントカードを収納するスペースがなくなるので、カードを探す手間がなくなり、支払いに時間をかけずスマートにすませことができます。

 

『コンビニのポイントカードは必要だ!』

コンビニを利用する方は多いですよね。
各コンビニはアプリを展開しているので、ポイントはアプリを使って貯めましょう!

 

 

>>>ファミリーマート

>>>ローソン

>>>セブンイレブン

 

 

 家計管理がラク

財布を持たない生活をするので、キャッシュレス決済が基本となります。

レシートを受け取らなくても簡単に支出がわかるので、家計管理が圧倒的にラクになりました!!

 

「レシートなかったら家計管理ができない」

 

そのような方もいるでしょう。

 

いまは、銀行口座やクレジットカード情報、電子マネーアプリなどを登録しておくと無料&自動で家計簿をつけてくれる「マネーフォワードME」というアプリがあります。

 

収入と支出が一目でわかるのでムダ遣いの防止にもつながります。

 

まだ使ったことのない方は、無料なので一度使ってみることをオススメします。

 

いまの時代はスマホ決済ができますし、パンパンの財布を持ち歩く必要はありません。

持ち物が一つなくなるだけで日々の暮らしの快適度が全然違いますよ!

 

 

>>>マネーフォワードME

 

 

支払いがスマート

現金で支払う場合、お札を数えたり、小銭を数える必要がありますが、キャッシュレス決済だと不要です。

電子マネーアプリをかざすだけで簡単に決済できます!2秒です!

しかもお釣りも出ません!

 

『キャッシュレスなんて使わないよ!』

 

という現金派の方はPayPayを使ってみてください!

PayPayは電子マネーの普及率No.1なのでキャッシュレス決済を導入しているお店でほぼほぼ使えます。

便利さ・手軽さに感動すると思いますよ!

 

 

>>>PayPay

 

 

忘れ物の防止・持ち物が少なくなる

外出するときにスマホだけ持っていけばいいので忘れ物をする確率は限りなくゼロです!!

忘れっぽい人でも安心ですね!

 

持ち物が少なくなることも嬉しい理由です。

私は以前、長財布を使っていましたがポケットに入れても大きいしパンツが型崩れするのが嫌で、バッグを持ち歩いていました。

 

ただ、財布を持ち歩かなくなってからはバッグを持ち歩く必要もなく、スマホのみで外出できるので身軽に行動できるようになりました。

 

 

財布を持たない生活 〜デメリット〜

focus photography of person counting dollar banknotes

 

財布を持たない生活をしているとたった1つだけデメリットがあります。

 

『現金しか使えないお店』

 

キャッシュレスが普及している現在でも、現金のみでしか支払いができないお店があります。

 

そのときは、予備で持っている現金で対応するのですがお釣りを収納できないので、パンツのポケットに入れています。

 

現金のみしか取り扱っていないお店には『早くキャッシュレス決済を導入して〜』と願っています(笑)

 

財布のかわりに使っているもの

person holding black android smartphone

 

私の周りの人は、私が財布を持っていないことを知ると、

『財布を持たないと不安じゃない?』

みんな口をそろえてこう言います。

 

結論、全く不安なんてありません。

なぜなら、『手帳型スマホケース』を利用しているからです。

 

財布に入っているものってなんでしょうか?

  • 現金
  • 免許証・保険証
  • クレジットカード

最低限この4つではないでしょうか。

 

手帳型スマホケースで解決します!!

 

私が実際にスマホケースに入れているものを紹介します!

 

  • 運転免許証
  • クレジットカード
  • ジムの会員カード
  • 予備の現金

 

 

 

この4つを携帯していて、財布がないことで困ったことは一度もありません。

 

むしろ、スマホ1つで外出できることに喜びを感じています。

 

『どうしても財布を手放せない!!』

そのような方は、ミニ財布を使用することをおすすめします!

 

 

 

 

 

手帳型スマホケースの選びかた

 

手帳型スマホケースの選びかたを紹介します!

基本的には好きなものを使えばいいのですが、最低限これだけは守ってほしい点を紹介します。

 

  • カード入れが3つ以上で内ポケットがついていること
  • マグネットがなしのもの
  • ベルトがついていないもの

 

この3つはぜひ守ってもらいたいポイントになります。

 

カード入れが3つ以上で内ポケットがついていること

最低限の持ち歩くべきものが収納できないとなるとストレスになります。

  • 運転免許証
  • 保険証
  • クレジットカード
  • 予備の現金

これらが収納できるように、カード入れが3つ以上で内ポケットがついていることは必須条件になります。

 

マグネットがなしのもの

手帳型スマホケースには、マグネットが搭載されている商品もあります。

ですが、必ず『マグネットなし』の手帳型スマホケースを選んでください。

 

クレジットカードやキャッシュカードを保管する場合、マグネットが搭載されていると磁気の影響でカードが利用できなくなる可能性があります。

 

ベルトがついていないもの

手帳型スマホケースにおいてベルトはストレスにしかなりません。

  • 支払い
  • 連絡
  • SNS
  • 動画視聴

など、1日何回も開くことになります。

その度に、パチパチやってたらストレスしかありません。

しかも、ベルト部分が破れてくるので耐久性の部分でもいただけません。

 

ベルトがついているものは100%やめておきましょう。

 

ベルトやマグネットがなくてしっかり閉まるので問題ありません。

 

 

まとめ:財布を持たずに快適な生活を送ろう!

silver iPhone X

 

財布を持たずに、スマホだけ持ってスマートに生活する!

メリットはとても大きいです。

  1. ムダなポイントカードを持たない
  2. 家計管理がラク
  3. 支払いがスマート
  4. 忘れ物の防止
  5. 持ち物が少なくなる

ぜひ1ヶ月だけでもトライしてみてください。

財布がなくても生活には困りませんよ!

 

どうしても財布が必要ならミニ財布にすることをおすすめします。

 

 

最新情報をチェックしよう!