【必見】誰でもできる簡単節税!?これがふるさと納税だ!!

こんにちは!ふらさくです(@frsk5410)

『ふるさと納税ってよく聞くけどいったいなんなの?』
『ふるさと納税ってお得って聞くけどなにがお得なの?』

そう思ってる方多いのではないでしょうか?

ふるさと納税とは会社員が一番簡単にできる節税方法なんです!!

実際に、はなまる家ではふるさと納税を活用して節税を行なっています。

ふるさと納税を行なった金額は、2000円を除いて全額が税金から控除されます!
それに加えて寄付した自治体から返礼品を受け取ることができます!

もっと詳しく知りたいあなた!
ぜひ最後までこのページを読んでください。

ふるさと納税のメリット・スゴさがわかります!

ふるさと納税か。。
あんまり詳しくないや。。

大丈夫よ!
一緒にやってみましょう!
効果は大きいわよ。

ふるさと納税とは

自分の気に入った自治体に『寄付』ができ、その寄付金が税金の還付・控除が受けられる制度です。

さらに寄付金の返礼品として、自治体から日用品や特産品がもらえる素敵な制度です。

そして最終的な負担金額は2000円のみになります!

わかったようなわからないような。。。

詳しく教えるわね!

ふるさと納税のメリット

ふるさと納税のメリット3つ紹介します!

返礼品が貰える

自治体に寄付した金額に応じて返礼品をもらうことができます。

ティッシュ・洗剤・トイレットペーパーなどの日用品からホテルの宿泊券・肉や魚などの特産品まで様々なものが用意されています!

寄付金額の約25%〜30%が返礼品の目安金額になっています。

特産品の方が人気がありますが日用品の方がオススメです!

理由は日用品の方が生活コストを削減することができるので節約につながります。

僕は、肉とか魚の方が嬉しいので特産品の方に寄付しています(笑)

お得なのは日用品・嬉しいのは特産品です。

好きな方に寄付しましょう!


クレジットカードでポイントが貯められる

ふるさと納税にはサイトがたくさんあります。
有名どころは

ふるさとチョイス

さとふる

ふるなび

などありますがオススメは楽天ふるさと納税です。

理由はポイントがものすごく貯まるからです。

楽天ふるさと納税を使うと寄付金額に対して最大30%のポイントがつきます

寄付金50,000円として計算すると

50,000円×30%=15,000ポイント

2000円の負担額に対して15,000ポイントとたくさんの返礼品をもらうことができます!

SPUのUP方法やポイントの効果的な使い方は下記の記事で解説しているので合わせてどうぞ!

確定申告が不要

ワンストップ特例制度を利用すれば確定申告が不要になります。
1年間の寄付先が5自治体以内であれば郵送されてくる申請書を身分証のコピーとともに返送するだけです。

たったこれだけで確定申告をする必要がなくなります!

税金控除が受けられる

寄付金額が2000円を超えた分については全額が税金控除が受けられます。

ふるさと納税すごい!!

そうよ!
やらない理由は一つもないわ!

ふるさと納税のデメリット

完璧に見えるふるさと納税にもデメリットがあります。
メリットを差し引いてもやったほうがいいのは間違いありません。

寄付金額の上限が決まっている

実質2000円の負担金額で利用できるふるさと納税ですが寄付金額には上限があります。

それは年収(1月〜12月)や家族構成などで決まってくるので一概には言えません。
シュミレーションサイトを参考してください。

注意して欲しいのは昨年の年収ではなく今年の年収で寄付金額の上限が決まるということです!

この上限金額を超えてしまうと超えた分の税金控除は受けられないので注意が必要です。

なるほど。
でも注意してたら大丈夫そうだね!

お金の節約にはならない

ふるさと納税はお金の得ではなく返礼品で得をする事になります。

例えば、
50,000円寄付をします。その場合48,000円は税金控除されますが2000円が自己負担となります。

寄付金額の約30%が返礼品の目安金額になるのでこの場合は15,000円です。

なので考え方としては
2000円で15,000円分の商品を手に入れることができた。
ということになります。

それでもすごいお得だね!

そうなの!
ふるさと納税は上限額いっぱいまで寄付することをオススメするわ!
10,000円を寄付しても2000円。
50,000円を寄付しても2000円。
上限いっぱいまで寄付する方がお得よね!!

まとめ

ふるさと納税を利用することで生活コストを削減することができお得に生活することができます。

正直、やらない理由は一つもありません!

やるのとやらないのでは数年後大きな差がつくことは言うまでもありません。

誰にでもできることだからこそすぐにやりましょう!

行動を起こすことで未来は変えられます。
少しでもゆとりある生活をともに送りましょう!!

以上、【必見】誰でもできる簡単節税!?これがふるさと納税だ!!でした!




最新情報をチェックしよう!